×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 top  季節の花見  癒しの古刹  その他 
おでかけ るぽは、旅やおでかけに関する情報をルポルタージュ(現地報告)する旅のクチコミサイトです。
 
祖谷温泉 Iyaonsen
白川郷、椎葉に並ぶ
三大秘境のひとつ祖谷。

さすがに秘境と言われる
だけあって山々が連なる
山奥に祖谷温泉はあります。

その祖谷にある
「ホテル祖谷温泉」に
宿泊しました。
ホテル祖谷温泉の露天風呂は
ロビー横の勝手口から出て
ケーブルカーで170m降りたところ。

ケーブルカーは自分で操作します。
といっても、ボタンを押すだけ
なので心配無用です。

中では祖谷の民謡のような
曲がかかっていました。
露天風呂は祖谷川を眺めながらの入浴です。

お湯は、約40℃の源泉が毎分1500リットル湧き出るかけ流しで、
効能は、神経痛・リウマチ・婦人病・外傷・美容・疲労回復です。

少しぬる目のお湯ですが、体の芯からポカポカします。
硫黄泉のためお肌もすごくつるっつるになりますよ!


ホテルにはもちろん大浴場もあります。
その前には自由に飲めるびわ茶が置いてあり、これがおいしい!

売店で茶葉のパックが売ってます。
ホテル祖谷温泉は
こんなところに建っています!

山の断崖絶壁にぽつーんと1軒
周りには何もありません。
ホテルの近くの絶壁には祖谷のシンボル(?)小便小僧が立っています。

おしっこはしてません。
ホテル祖谷温泉から車で30分ほど行くとかずら橋があります。

かずら橋は周辺の山のかずらで作られていて、手作りなのです。

足元は14m下の川が丸見えで、一歩踏み出すごとにぐらぐら揺れます。
怖いです・・・
奥祖谷二重かずら橋です。
写真には写っていませんが
もうひとつ橋があって、
男橋・女橋と言います。
奥に見えるのは野猿(やえん)で
自分でロープを引っ張って
渓谷を渡る乗り物です。

ここまで来るのに車で
2時間ほどかかりました。
これらの観光以外にも
祖谷温泉近くの川
「大歩危(おおぼけ)」「小歩危(こぼけ)」は
ラフティングの名所。
激流をボートで下るのは
スリルがあって楽しいですよ!

MAP


ホテル祖谷温泉
Data
住 所 徳島県三好郡池田町松尾松本367-2
TEL 0883-75-2311
URL http://www.iyaonsen.co.jp/
アクセス JR土讃線阿波池田町駅下車→ 
出合方面かずら橋行きバスで50分 温泉口下車

徳島自動車道井川池田IC→R32で50分

大阪・神戸から高速バス阿波池田町駅下車→
出合方面かずら橋行きバスで50分 温泉口下車
駐車場   あり
入浴時間 7:00~21:00(日帰りは7:30~18:00)
宿泊料金 1泊2名の場合
16,000円~31,650円

(旅 行)
TOP PAGE季節の花見癒しの古刹| その他 |

  プロフィール  このサイトについて  メール © 2006-2009 おでかけ るぽ All rights Reserved.